News

 

2017年度 2016年度 2015年度 2014年度 2013年度 2012年度 2011年度 2010年度



2012.12.29 2013年第68回日本物理学会年次大会の発表について

日本物理学会2013年第68回年次大会にて、本研究室から以下の8名が発表予定です。



  1. 登壇者:高田巧磨
    宇宙線・宇宙物理領域:3月27日 超高エネルギー宇宙線
    「2.Ashra-1トリガー読み出し較正」

  2. 外部リンク 日本物理学会 講演プログラム(領域別) 宇宙線・宇宙物理領域


  3. 登壇者:松尾友和
    素粒子実験領域:3月27日 ニュートリノ振動
    「7.OPERA実験におけるτハドロン崩壊バックグラウンド推定値の評価」


  4. 登壇者:牧野隆起
    素粒子実験領域:3月27日 ニュートリノ測定
    「8.OPERA実験におけるGranSasso研究所 現地でのBrick Handling現状」


  5. 登壇者:石田拓運
    素粒子実験領域:3月27日 ニュートリノ測定
    「11.OPERA実験におけるタウ崩壊事象に対するハドロンバックグラウンド研究」


  6. 登壇者:鈴木平
    素粒子実験領域:3月27日 ニュートリノ測定
    「12.OPERA実験におけるタウ・ハドロン崩壊バックグラウンドの新しい運動量領域解析」


  7. 登壇者:福田努
    素粒子実験領域:3月27日 ニュートリノ測定
    「13.最新鋭原子核乾板自動飛跡選別装置FTSを用いたOPERA実験の解析」


  8. 登壇者:須藤純
    素粒子実験領域:3月28日 シンチレータ,エマルション
    「12.原子核乾板における大角度飛跡測定のための自動飛跡読取装置の開発」


  9. 登壇者:土田勇介
    素粒子実験領域:3月28日 シンチレータ,エマルション
    「13.原子核乾板自動飛跡選別装置FTSの開発」

  10. 外部リンク 日本物理学会 講演プログラム(領域別) 素粒子実験領域






2012.11.27 2012年日本写真学会秋季研究発表会の発表について

日本写真学会2012年秋季研究発表会にて、本研究室から以下の1名が発表予定です。



  1. 登壇者:福田努
    2012年11月30日
    「B7.原子核写真乾板に記録された最小電離粒子飛跡の高精度認識アルゴリズムの開発」
    外部リンク 日本写真学会






2012.08.29 2012年日本物理学会秋季大会の発表について

日本物理学会2012年秋季大会にて、本研究室から以下の3名が発表予定です。



  1. 登壇者:石田拓運
    素粒子実験領域:12日 ニュートリノの物理
    「8.OPERA実験におけるテストビームを用いたハドロンバックグラウンドの解析とその低減」
    外部リンク 日本物理学会 講演プログラム(領域別) 素粒子実験領域


  2. 登壇者:高田巧磨
    宇宙線・宇宙物理領域:13日 高・超高エネルギー宇宙線
    「9.Ashraトリガーシステムによる観測」
    外部リンク 日本物理学会 講演プログラム(領域別) 宇宙線・宇宙物理領域


  3. 登壇者:鹿子畑千也子
    宇宙線・宇宙物理領域:13日 高・超高エネルギー宇宙線
    「11.AshraによるPeV空気シャワー観測」
    外部リンク 日本物理学会 講演プログラム(領域別) 宇宙線・宇宙物理領域






2012.05.28 Neutrino 2012の発表について

Neutrino 2012にて、本研究室から以下の2つのポスターが発表予定です。



  1. Author : Hiroshi Shibuya
    Co-authors : H.Ishida, T.Fukuda, T.Matsuo et al. OPERA collaboration
    「Study of hadron interactions in OPERA-like bricks」 ID : 126 - 3
    外部リンク Neutrino 2012 Poster Session


  2. Author : Tsutomu Fukuda
    Co-authors : C.Fukushima, H.Ishida, M.Kimura, T.Matsuo, M.Mikado, S.Ogawa, H.Shibuya
    「Development of the Emulsion Neutrino Spectrometer for future neutrino experiments」 ID : 185 - 2
    外部リンク Neutrino 2012 Poster Session






2012.01.23 2012年第67回日本物理学会年次大会の発表について

日本物理学会2012年年次大会にて、本研究室から以下の3名が発表予定です。



  1. 登壇者:小暮大輔
    宇宙線・宇宙物理領域:27日 X線・γ線
    「9.Ashraトリガー・データ読み出しの実装」
    外部リンク 日本物理学会 講演プログラム(領域別) 宇宙線・宇宙物理領域


  2. 登壇者:福田努
    素粒子実験領域:27日 ニュートリノ物理
    「2.GPU搭載型次世代原子核乾板自動飛跡選別装置の開発と実用」
    外部リンク 日本物理学会 講演プログラム(領域別) 素粒子実験領域


  3. 登壇者:石田拓運
    素粒子実験領域:27日 ニュートリノ物理
    「3.OPERA実験における核破砕粒子・ガンマ線を用いたバックグラウンドの解析」
    外部リンク 日本物理学会 講演プログラム(領域別) 素粒子実験領域